収納・インテリアのプロがガイドする、片付け・模様替えのポータルサイト


ハイブリッドチェスト

ハイブリッドチェストって何?

ハイブリッドチェストフとは、下の写真のような樹脂製チェストで、樹脂だけでなくスチール製のレールや補強枠を備えたものです。一般的な樹脂製チェストに比べると割高ですが、それ以上の機能性があります。アイリスオーヤマの「HGロングチェスト」や「HGウッドトップチェスト」、テンマの「フィッツユニット」や「フィッツプラス」などがあります。
 

HGロングチェスト vs フィッツユニット

まず1段タイプを比較してみましょう。アイリスオーヤマの「HGロングチェスト」、テンマの「フィッツユニットケース」ともに押入用の奥行の深いものとクローゼット用の奥行の浅いものがありますが、幅や深さは「HGロングチェスト」が2サイズに対して「フィッツユニットケース」は3サイズあり、サイズバリエーションでは「フィッツユニットケース」のほうが勝っていると言えます。
また機能面では「HGロングチェスト」は金属レールが付いているのに対し、「フィッツユニットケース」は金属レールの代わりに独自の仕組みで引き出す際の摩擦を減らしています。
「フィッツユニットケース」は金属レールが付いていませんが、天板にアルミ補強枠が入っており、天板にモノを載せても変形しにくく、その点でも引出の開閉がスムーズでなくなる心配がありません。
あと、「フィッツユニットケース」は引出の前板が半透明ですので、中身が見えるのが気になる人は「HGロングチェスト」、中身が見えたほうが便利だと思う人は「フィッツユニットケース」が向いているかもしれません。

HGウッドトップチェスト vs フィッツプラス

次に多段チェストのほうを見てみましょう。両者の決定的な違いは、「HGウッドトップチェスト」はキャスターが取り付けられないのに対し、「フィッツプラス」はキャスターが取り付け出来るという点です(別売)。
もうひとつの大きな違いは、「HGウッドトップチェスト」が引出をあとで追加できるのに対し、「フィッツプラス」は引出の追加ができないという点です。
あとはデザイン的な好みの問題ですかね〜。

結局、どれがオススメ?

あくまで個人的見解ですが、値段的にはアイリスオーヤマのほうが割安感がありますが、1段タイプの場合は「フィッツユニットケース」がオススメですかね。理由は天板が頑丈なのと、中身が見え、サイズバリエーションも多いからです。
多段チェストに関してはどちらとも言えません。キャスターが必要な場合やデザインを優先させたい場合は「フィッツプラス」ですが、コスト重視の場合は「HGウッドトップチェスト」をオススメすることが多いです。

ハイブリッドチェストの販売店

アイリスプラザ
⇒アイリスオーヤマ公式ショップで安心・確実。
楽天市場:インテリア・寝具・収納
⇒日本最大のショッピングモール。何でも揃う!
Amazon(アマゾン)
⇒全品送料無料。収納用品もかなりの品揃え。


▲ページトップへ

(C)cbex 2005-2016