よくある質問と回答

よくある質問と回答

初めてのご利用にあたってはご不安もあるかと思います。
よくいただくご質問と回答を参考にしていただければ幸いです。

Q & A

Q1. 材料代はどれくらい必要?

A1. お客様のご予算に合わせて提案させていただきます。

ご依頼いただくお客様の多くが、収納グッズ(家具)代が多く必要と思われるのですが、収納の基本に則して片付けていけば、ほとんど収納グッズを必要としません。ですから、材料代の予算0円ももちろん可能です。

ただし、ある程度見栄えを良くしたければ、もしくは機能性や収納力を大幅にアップさせるためには、状況に応じて大型の収納グッズが必要になる場合もあります。その場合も、お客様のご予算に合わせてこちらが最適と思うものを提案させていただきます。

高い収納用品やインテリア用品を手配しても、こちらが利益を得るようなシステムにはなっておりませんので、すべてお客様の立場に立って提案させていただきます。お客様ご自身で購入されるよりも、確実で安く手配できると思いますのでご安心ください。

ちなみに、片付ける場所にもよりますが、一般的に1部屋あたり1~2万円程度、収納グッズを使う場合が多いですね。家具が必要となる場合は、もう少し高くなります。

Q2. 賃貸なので、壁に穴を開けたり出来ません…

A2. お客様のお住まいに合わせた提案をさせていただきます。

仮に一戸建てでも、壁に穴を開けないといけない場合は、構造上の問題などご説明させていただいてお客様にご納得いただいてから作業をしますし、「穴を開けたりしないで欲しい」というご希望があれば、穴を開けなくてもできるノウハウを、シーベックスではたくさん蓄積しています。むしろ当方としましては、住宅そのものに手を加えることは、住宅の価値を下げかねないと考えますので、できるだけ住宅に負担のないプランを提案させていただきます。

Q3. かなり遠方なんですが、来てもらえますか?

A3. 現在のところ、お受けできない場合があります。

当方事業所は大阪府河内長野市にあるため、現状としましては、そこから車で2~3時間圏内が限界です。特に首都圏からのご依頼が多いのですが、現在のところお受けいたしかねますのでご了承ください。

Q4. 作業は何人でするのですか?

A4. 基本的にはお客様と当方スタッフ1名です。

大型家具の移動、もしくは広い範囲を短時間で終わらせる必要がある場合などを除いて、基本的にはお客様と当方スタッフ1名で作業を行います。その理由は、当サービスは単なるお片付け代行サービスではなく、あくまでお客様が楽しく継続して片付けが出来るようにするために、アドバイスをしながら作業をお手伝いさせていただくサービスだからです。また、通常広いお部屋でも10畳位の広さですから、多人数では逆に作業効率が悪いためでもあります。

Q5. ぶっちゃけ、どれくらい費用がかかるの?

A5. 作業やアドバイスの時間により異なります。

通常、1部屋を片付けたり模様替えするのには5~6時間程度必要ですが、部屋の広さやお客様のご要望により時間は変わります。ご予算やご都合に合わせてご利用いただければ、それほどお金は必要ないと思います。

また、アドバイスを聞いて出来るだけお客様ご自身でやっていただけるところはご自分でやっていただくと費用を抑えることが出来ますし、私どももそれをオススメするようにしております。

シーベックスでは、目に見えない商品(サービス)を販売しておりますので、必ずお金をいただく際は、見積書、明細書等をご確認いただいて明瞭会計をしておりますが、ご不明の点はいつでもお気軽にお尋ねください。

Q6. 女性スタッフにお願いできますか?

A6. 現在のところ、お承りできません。

現在、女性スタッフ不在のため、ご要望にお応えすることができません。

Q7. テレビや雑誌のように大変身できますか?

A7. 状況によります。

テレビや雑誌で紹介されている、お部屋改造の番組や記事は、かなり演出が入っておりますので、あのように劇的に変化したように見せることが難しいこともあります。

また、散らかった部屋をいきなりキュートなお部屋にするなど、お客様の今までの趣味やライフスタイルと全く違った感じにしてしまうのは難しいです。と申しますのは、片付けと模様替えは全くベクトルの異なる行為であり、基本的に同時に出来ないからです。ですので、散らかったお部屋からお部屋の雰囲気をオシャレに変えたい場合は、相当時間が掛かる場合がございます。

Q8. 家具のリフォームをお願いできますか?

A8. できない場合があります。

大型家具の運搬を伴う場合および家具の修繕・リフォームのみのご依頼は、現在のところ承っておりません。また、食器棚をカウンターに改造するなどは、安全上の問題から、テレビや雑誌で紹介されているほど簡単には出来ませんので、ご了承ください(テレビや雑誌で紹介されているものの中には明らかに強度を無視した危険な構造の場合が多いのです)。また、テーブルの天板の塗装など、特殊な機械が必要な種類の作業も出来ませんので、そちらはとりあえずご相談ください。

※修理・リフォームができるものの例=引出の修理、椅子の座面のみの張替え、フローリング・建具のキズ修理、カジュアル家具のリフォーム、扉の修理(特殊金具を除く)etc

Q9. 少し片付けてから頼んだほうが良いですか?

A9. そのままで結構です。

足の踏み場も無い状態でも、そのままにしておいていただいて結構です。また、「何か準備することってありますか?」と聞かれることも多いのですが、特にご準備していただく必要はありません。

むしろ、散らかったままのほうが、こちらも「なぜ片付かないか?」「どうしたらお客様が使いやすくなるか?」など推測しやすいので、本当にそのままで結構です。

Q10. 引っ越し予定ですが、いつ相談したら良い?

A10. いつでも結構です。

基本的にはご相談のタイミングは何をご相談されたいかが重要になってきます。例えば、まだ家そのものが決まっていない、どんな家を選べば良いのか相談することをご希望の場合は、当然のことながら家を決める前にということになりますが、いくつか候補を選んでいただいた後のほうが的確なアドバイスを差し上げることが効率的かと思います。

また、家はもう決まっているけれど、何を処分して何を持っていくかを決めかねている場合は、家が決まってから出来るだけ早い時点で、なおかつご新居の図面が手に入る、もしくはご新居には入れる状態がベターです。普段の生活に支障が出ない範囲で、出来るだけ早くに作業に取り掛かる方が、のちのちスムーズだからです。

また、家具のご購入を検討の場合は、出来れば1ヶ月程度前にはご相談いただきたく思います。それは家具をすぐに発注した場合でも、カラーオーダー品の場合などは納品までに2~4週間程度を要するためです。ちなみに輸入品の場合は最大半年程度、既製品の場合は1週間程度ですが、商品の候補を挙げるのにはやはり1週間程度はいただいたほうが良いですね。

ただしいずれの場合も、お引越しされてからよりも、現在のお住まいを拝見させていただける段階でご相談いただけることが望ましいです。見た目だけの問題ならともかく、使い勝手に関しては今までの生活とは完全に切り離して考えられないからです。

Q11. インテリアショップに同行してくれますか?

A11. もちろん可能です。

ただしその場合は、私どもに選定を依頼されるよりも結果として高くつくことが多いです。なぜなら、どのような家具がどこに行けば手に入れられるかを熟知している私どもでも、家具1点につき数店舗は足を使って調べるからです。1店舗だけ見てパッと決まることはまずありません。もちろん、インターネットも活用しますので、非常に時間を掛けて選定するのが私どもの常です。

ですからインテリアショップに同行させていただく場合、もちろん1~2店舗でサクッと決めていただいても良いのですが、数店舗もご一緒させていただいた場合、時間制の料金設定ですのでオプションの家具選定料金よりも高くつくことが多くなります。

Q12. 小さな子供がいるのですが、大丈夫?

A12. まったく問題ありません。

私どものお客様の多くが小さなお子様のいらっしゃるご家庭ですので、そのあたりの対応は全く問題ありません。また、お子様のお世話で作業が中断する場合などは料金は発生しませんし、お子様を抱っこされていて作業が出来ない状態でも、ご相談いただいたりご指示を仰ぐことが出来る状態であれば作業自体はこちらでさせていただけますので全く問題ございません。

Q13. リフォーム(新築)を検討しているのですが?

A13. 安心してご相談ください。

私どものサービスは第三者的であることを第一と考えており、またリフォーム・建築業界を熟知しておりますので、安心してご相談ください。

また実際に施工する業者はお客様自身でご指名いただくことも、お客様のご要望に合わせてこちらで選定させていただくことも可能です。特定の業者に丸投げするようなことは一切ありません。

なおご相談の時期は、まったくの検討段階でも、修正がきく図面の状態でも結構ですが、出来るだけ早い段階でご相談いただいた方がよろしいかと思います。

Ver.7.0 Copyright(c) 2002-2016 cbex All Rights Reserved.